ライトダウン2013♪

こんばんごーた♪(。・▽・)ノ

五稜郭タワーでは今年もライトダウンキャンペーンに参加いたしますご♪
130528_01

「ライトダウン2013」とは?

むずかしいかもしれないから、ゆっくり読んでご♪(。・▽・)ノ

毎年夏の恒例行事となった「ライトダウンキャンペーン」。
例年、夏至の日と七夕の2日間に実施。本年度は「ライトダウン2013」と題して、「でんきを消す夜。地球を想う夜が、ちょっとステキになりますように。」をスローガンに、例年通り6月21日(夏至の日)と7月7日〔クールアース・デー(七夕ライトダウン)〕の両日の夜8時から10時までの2時間を、特別実施日として設定し、全国のライトアップ施設や各家庭のあかりの「ライトダウン」を通じ、より一層の温室効果ガスの削減を呼びかけます。

環境省では2003年より地球温暖化防止のためライトアップ施設の消灯を呼び掛ける「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を毎年夏至の日を中心として行っております。 2008年からは、夏至ライトダウン(ブラックイルミネーション)に加え、7/7七夕の日にライトダウンを呼びかける「七夕ライトダウン(クールアース・デー)」の呼びかけを実施しています。これらの取組はライトアップに馴れた日常生活の中、電気を消すことでいかに照明を使用しているかを実感し、地球温暖化問題について考えていただくことを目的としております。
 
 
【6/21 夏至ライトダウン(ブラックイルミネーション)とは】
2003年より夏至の日を中心に地球温暖化防止のため20時から22時にライトアップ施設の消灯を呼び掛ける取組です。

【7/7 七夕ライトダウン(クールアース・デー)とは】
2008年にG8サミットが7月7日の七夕の日に開催されたことを受け、地球温暖化防止のため、20時から22時にライトアップ施設の消灯を呼び掛ける取組です。
 
  
・・・ということで!

五稜郭タワーでは、このキャンペーンに賛同し、今年もライトダウンを行います!

ライトダウンは、夏至ライトダウンと七夕ライトダウンの2日間に協力し、20時~22時の2時間、タワー塔体のライトアップを消灯いたします。
 
 
★ライトダウン実施日★

2013年6月21日(金) 
20時~22時 夏至ライトダウン(ブラックイルミネーション)

2013年7月7日(日)
20時~22時 七夕ライトダウン(クールアース・デー)
 
 
この2日間の各2時間は、塔体をライトアップしないので「故障ですか?」とか聞かないでごー♪
みなさんも、節電について考えてみてほしいごー♪(。・▽・)ノ

このキャンペーンのホームページはこちらから。
130528_02

 
 
★過去のライトダウンの様子♪(。・▽・)ノ

ライトアップ中
130528_03

ライトダウン後
130528_04
 
 
(。・▽・)ノジャ、マタ!!

広告

大規模災害発生時の連携協定♪

五稜郭タワーからのお知らせです。

五稜郭タワー株式会社と函館方面函館中央警察署は、大規模災害発生時における協力について、協定を締結いたしました。

大規模災害発生時に函館中央警察署が弊社タワー展望台を情報収集のために利用し、函館市内全域を見渡せる展望台から被害状況などを把握します。

同署では、今年3月7日に大規模な地震の発生を想定した初めての災害警備訓練を五稜郭タワー展望台にて実施、函館山方面や津軽海峡、幹線道路の混雑状況まで広く確認できることがわかり、今回の協定締結となりました。

5月14日に行われた調印式にて弊社社長より
「タワーがこういう形でお役に立てるとは思わなかった。人命救助など、観光以外で役に立てることを大変光栄に思う」

五稜郭タワーでは、地震・強風によるタワーの揺れを低減する制震装置「スーパースロッシングダンパー」をタワー最上部に設置しています。この装置などにより、地震に関しては震度7に対しても安全なように設計されています。また、強風に関しても、風洞実験等の検証により最大瞬間風速50m/sに対しても構造的な問題は生じません。

5/15付 北海道新聞 に掲載されました。
130522_01

5/15付 函館新聞 に掲載されました。
130522_02

今後は、災害発生時に同署が派遣した警察官が無償で展望台を利用、活動できます。