夏至ライトダウン♪

こんにちごーた♪(。・▽・)ノ

昨日6月21日は、お昼の時間が1年で一番長い日、夏至だったごねー♪

夏至といえば!2003年より夏至の日を中心に地球温暖化防止のために、20時から22時にライトアップ施設の消灯を呼び掛ける「ライトダウンキャンペーン」に今年も賛同し、五稜郭タワーもライトダウンしたんだご。

「ライトダウンキャンペーン」とは・・・
環境省では、2003年から地球温暖化防止のため、ライトアップ施設や家庭の照明を消していただくよう呼び掛ける「CO2削減/ライトダウン キャンペーン」を実施。本年も6月21日から7月7日までの間、「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を実施するとともに、6月21日(夏至の日)と7月7日(クールアース・デー)両日の夜8時から10時までの2時間を特別実施日として設定し、全国のライトアップ施設や各家庭の照明の一斉消灯を呼び掛けるイベントなんだごー。

いつも五稜郭タワーでは、日没10分後から22時まで塔体をライトアップしてるんですが、昨日は20時にライトダウンをしたんだご。

6月21日(土)19時50分頃の五稜郭タワー。
140622_01

そして、20時に、ライトダウンしました。
140622_02

いつも付いているライトが消えていると不思議な感じごねー。みなさんもちょっとでもいいので、身近な明かりを消して、地球温暖化についてみんなで想いを馳せてみるのもいいと思うごー♪(。・▽・)ノ

次回は、7月7日(月)の20時〜22時に「クールアース・デーライトダウン」と題してライトダウンを行います。


【ライトダウンキャンペーン公式サイト】

 
 
(。・▽・)ノジャ、マタ!!

広告