五稜郭タワー創業50周年記念出版『函館の建物と街並みの変遷-都市再生のヒストリー』

五稜郭タワーからのお知らせです。

この度、五稜郭タワーでは、創業50周年記念事業のひとつとして、『函館の建物と街並みの変遷-都市再生のヒストリー』を、市立函館博物館、函館市中央図書館、他関係各方面のご協力をいただきまして発刊することとなりました。

140829_01

本書の特徴は、函館市内各所、特に現在函館観光の重要な資源となっている元町周辺の函館発祥の地である西部地区の街並みの移り変わりを、建築物そのものの変遷に着目して、時系列で紹介している点にあります。

さらに、明治期の函館において、写真術の礎を築いた田本研造によって撮影された函館市街地の鮮明なパノラマ写真により街並みの変遷を読み解き、時代とともに、同じ名称の建築物が場所を移転して存在していたり、まさに「街」は人々の生活とともに変化・発展している証として、一冊の記録としてまとめることができました。

地域社会との関わりを大事にしていくことを社是として取り組んで参りました弊社にとって、ペリー艦隊の函館来航から160年、五稜郭の築造から150年のこの年に、創業50周年を迎えた記念として発刊できたことは何よりの喜びであり、また、本書を函館市内の小中学校や図書館に寄贈し、今後の函館の再生を担う多くの人々、特に郷土の歴史を学ぶ児童・生徒・学生の地域学習に役立てていただき、幕末からの函館の街並みの変遷を通して、郷土に対する愛着と誇りを高める一助となることを願うものです。

本書は、田原良信氏(前市立函館博物館館長)、吉田忠博氏(市立函館博物館古文書調査講座参加者)、保科智治氏(市立函館博物館学芸員)、野村祐一氏(前市立函館博物館学芸主査)、大下智一氏(北海道立函館美術館主任学芸員)、奥野 進氏(前函館市中央図書館)の成果のもとに構成・編集をいたしました。本誌制作の総括は、弊社企画室長・木村朋希が行い、本誌の構成は保科智治氏が行いました。
 
 
書籍名:『函館の建物と街並みの変遷 ー都市再生のヒストリー』
サイズ: A4判215ページ
巻末付録: パノラマ写真帳
特別付録: DVD版パノラマ写真・建物写真・絵図と地図
価格 : 2,800円(税別)
部数 : 2,500部
発刊日: 2014年8月1日(金)
発売日: 2014年8月29日(金)

問合せ: 五稜郭タワー株式会社 TEL 0138-51-4785

【販売について】
五稜郭タワー1階売店、展望売店および通信販売(インターネット)のみで、販売中です。 ※一般の書店では、ご購入出来ませんのでご注意ください。

【通信販売はこちらから】※別サイトへ移動します。

表紙

広告