第46回 冬期交通安全祈願祭♪

こんにちごーた♪(。・▽・)ノ

12月26日(金)に、五稜郭タワーのエレベータホールにて、第46回冬期交通安全祈願祭が行われましたご♪

五稜郭タワーは、交通量の多い五稜郭地域に位置し、観光バスやタクシーなどがたくさん来られるので、年末年始の混雑時期や冬期間の交通事故防止を願い、昭和44年(1969年)から毎年この時期に交通安全祈願祭を実施しています。
それにあわせて事故防止の願いを杵に託しての「餅つき」と、ついたお餅を届けに、函館中央警察署まで鍛冶さくら保育園の園児が訪問してきたんだご♪

はじめに、北海道東照宮さんによるご祈祷ごー♪
141228_01a

弊社社長による玉串奉奠ごー。
141228_02a

祈願祭終了後、函館中央警察署の仁杉交通第一課長様より、北海道での冬道の運転、4WD車の車の性能の過信による事故などについてお話をいただきましたご。
141228_03a

アトリウムでは、鍛冶さくら保育園の園児たちが餅つきをしてくれてたごー♪(。・▽・)ノ写真には写っていなけど、ボクGO太くんとかくルン氏も登場したんだご。
141228_04a

出来たてのお餅を持って、徒歩で函館中央警察署に向かったご。警察署内にいらっしゃる職員の皆さんに園児からおもちを手渡してたごー♪(。・▽・)ノ
141228_05a

(*’∀’人)ワォ☆北海道警察のマスコットキャラクターのほくとくん氏も登場したごー♪
141228_06a

ということで、冬場の運転、特に雪が降る地方にお住まいのみなさんは、安全運転で気をつけて運転してほしいご!もちろん、雪の降らない地域の皆さんも安全運転でお願いしますごー♪(。・▽・)ノ

(。•ᴗ•)ノジャ、マタ!!

広告