五稜郭タワー七夕まつり2015♪

こんにちごーた♪(。•ᴗ•)ノ

7月7日といえば、七夕ごね。一般的には笹飾りや短冊に願い事を書くと思うんだけど、函館の「七夕まつり」は独特なんだご。七夕の夜になると子どもたちが一軒一軒の家を訪問して囃し歌を歌うと、ろうそくやお菓子がもらえる「ろうそくもらい」があるんだご。
 
「竹に短冊 七夕まつり 大いに祝おう ろうそく一本ちょうだいな♪」
 
と子どもたちが歌ったら、家の人は子どもたちひとりひとりにお菓子をあげる決まりになってるんだご。七夕は、函館の子どもたちがとても楽しみにしている行事のひとつなんだごー♪(。・▽・)ノ

そこで五稜郭タワーでは「五稜郭タワー七夕まつり2015」を、7/1(水)〜7/7(火)まで開催中ごー♪
七夕まつり2015
※クリックするとPDFが開きます。
 
 
7/1(水)〜7/7(火)までの期間、展望2階には「短冊願い事コーナー」を設置。星に近い場所から短冊に願い事を書いて飾ってほしいごー♪(。•ᴗ•)ノ
※展望台へは、展望料金がかかります。
七夕まつり2015_03

また、1階アトリウムでは、七夕についてわかりやすく解説したパネル展示をしてるので、こちらもご覧くださいご。

そして、最初に説明した「ろうそくもらい」、五稜郭タワーでは、7/7(火)に、午後4時から午後7時まで、浴衣を着たエレベータースタッフとボクGO太くん(ボクは浴衣着ないご←)が、七夕の夜にお菓子を用意して、お待ちしてますごー♪(。•ᴗ•)ノ
七夕まつり2015_02
 
以上、五稜郭タワーとGO太くんからのお知らせでした。
 
 
(。•ᴗ•)ノジャ、マタ!!

広告

1件のフィードバック

  1. ピンバック: 「ろうそくいっぽんちょうだいな♪」函館の七夕の風習に心があたたまった。 | イロトリドリ

コメントは受け付けていません。