今冬の節電に関するお知らせです。

五稜郭タワーより、今冬の節電に関するお知らせです。

北海道電力より下記の節電への協力のお知らせがございました。
 


 
今冬の需給見通しについて、供給力面では、最も厳しい2月で619万kWの供給力を確保できる見通しです。
一方、最大電力については、2010年度並の厳しい気象条件を前提に、定着した節電効果等を踏まえ、543万kWと想定いたしました。
この結果、2月の供給予備力は昨冬見通しより13万kW増加し、76万kW、供給予備率にして14%程度となり、電力の安定供給に最低限必要な供給予備率(3%)以上を確保できる見通しとなりました。

お客さまには、引き続き無理のない範囲で、これまで取り組んでいただいている節電へのご協力をお願いいたします。

節電をお願いしたい期間・時間帯
2015年12月1日(火)~2016年3月31日(木) 平日※8時~21時

また、冬季の北海道は、夜間も電力需要が高い水準にあるため、12月1日から3月31日の平日※における、8時から21時以外の時間帯についても、可能な範囲での節電をお願いいたします。 ※2015年12月29日~31日を除く
 
【節電のお願い】北海道電力ホームページ
 


 
弊社では、平成20年度からデマンドによる消費電力管理を取り入れ、毎年節電を行っており、暖房を必要以上に制限するなどすると営業に差し支えると判断し、通常五角形のタワー塔体5面を20台のライトアップで照らしておりますが、節電期間中はそのうちの3面12台を消灯。函館山から見える南西側2面を8台でライトアップし、函館山からの夜景観賞に配慮しつつ、節電に協力して参ります。

また、館内の照明や暖房も節電対応としておりますので、みなさまのご理解とご協力をお願い致します。
   
弊社の節電期間:平成27年11月28日(土)~平成28年3月31日(木)まで。
 
 
141202_01
※節電時のライトアップ

広告