冬期交通安全祈願祭が行われたご♪

こんにちごーた♪(。•ᴗ•)ノ

今年も五稜郭タワーでは年内最後の行事でもある「第49回 冬期交通安全祈願祭」が、五稜郭タワー1階エレベーターホールにて、行われましたご♪
171226_01
 
冬期交通安全祈願祭は、五稜郭タワーが、交通量の多い五稜郭地域に位置し、観光バスやタクシーなどがたくさん来られるため、年末年始の混雑時期や冬期間の交通事故防止を願い、昭和44年(1969年)から毎年この時期に交通安全祈願祭を実施。事故防止の願いを杵に託しての「餅つき」と、ついたお餅を届けに、函館中央警察署まで、鍛冶さくら保育園の園児が訪問して手渡しする行事なんだご。
 
今回は、暴風雪による荒天のため、残念ながら園児による餅つき・訪問は中止にさせていただきました。

最初に、北海道東照宮さんによるご祈祷ご。
171226_02
 
弊社代表取締役社長・中野恒による玉串奉奠ご。
171226_03
  
祈願祭終了後、函館中央警察署交通課交通官の大竹様より、北海道での冬道の運転、年末の交通状況などについてお話をいただきましたご。
171226_04
 
今回、ボクGO太くん、エキゾーくん氏、北海道警察のほくとくん氏が「函館中央警察署交通安全大使」として祈願祭に参加しましたご。
171226_05
 
交通安全を祈って弊社スタッフでお餅をつきましたごー♪
171226_06
 
えい!えい!と力強くついてましたご!
171226_07
 
ついたお餅はその場で、ちぎって、あんこを包みましたご♪
171226_09
 
こんな感じでどんどん出来ていきましたごー。
171226_10
 
ボクとほくとくんも交通安全を祈って、つかせてもらいましたごー♪(。•ᴗ•)ノ
171226_11
 
171226_12

みなさんも、冬道での運転は気をつけて安全運転でお願いしますごー♪(。•ᴗ•)ノ

(。•ᴗ•)ノジャ、マタ!!

広告